バスケユニフォームのオーダーならVAYoreLA

  • VAYoreLA
  • BLOG
  • 無料で名前を入れて注文(オーダー)できるバスケウェアとは?

無料で名前を入れて注文(オーダー)できるバスケウェアとは?

 今や、バスケウェアに名前を入れられないという商品の方が少ないですよね。Tシャツが混ざってしまった時には「サイズで見分ける」もしくは「タグに名前を書く」といった対処をされている方が多いと思います。その対処をされている理由として、名前を入れるとなると、大体の商品は追加料金が発生してしまいますよね?そこで、今回は無料で名前を入れられるウェアをご紹介いたします!!


有力候補は「昇華」タイプのウェア!

現在、人気急上昇中の昇華リバーシブルウェアによって、昇華という言葉をよく耳にすることはございませんか?「圧着」「シルク」に加えて、「昇華」のプリント方法が選択できることによって、購入する人の選択肢が自由になりましたが、選択肢の自由化になったことによって、悩むことが多いことに加えて難しいということが率直な意見だと思います。今回は、それぞれのプリントの特徴を掴みつつ、無料で名前を入れられるウェアの「昇華」プリントに的を絞ってみたいと思います♪


気になる無料の秘密を知ろう

昇華プリントはシルクプリントと異なり、「ロゴは版を作成して名前は刺繍」という方法ではなく、ロゴと同様に名前もプリントする製法で製作を行っております。ロゴと同様に名前もプリントする手法という部分に秘密がございます。それは、1枚の生地内でロゴと個人名をプリントする場合には、データ作成や手間が発生しないために、無料で名前を入れられるんです!しかし。。それでも、名前を入れる場合に有料となる場合がございます。



有料になるポイントを抑えよう

有料になるには、必ず理由があります。そこで、有料になるポイントを2つに抑えてみました。

1.本体色がホワイトの場合
本体色がホワイトの場合は昇華プリントでも、部分プリントという製法で製作を行っているので、ロゴとは別に一つ一つ名前のデータを作成する必要がある為に、名前を入れる際も有料になってしまいます。

2.ロゴとは異なる位置に名前を入れる場合
上記画像で昇華プリントの製法について説明がありますが、プリント部分が異なる場合は、ロゴとは別に一つ一つ名前のデータを作成する必要があります。その為、名前を入れる際に、有料とされてしまう場合がございます。

しかし、上記以外にも有料になるポイントがある場合もございますので、商品の価格表を事前に確認してみましょう。


いかがでしたでしょうか?
プリント方法によって、無料になるポイントがあることを知るだけでも、本体代金は少々高いと感じても、1着あたりの合計金額で比べてみると、そんなに大差が無かったり安かったりなどお得に購入ができるのではないでしょうか。
しかし、それぞれのプリント方法には、やはりメリット・デメリットが存在します。事前に調べておくことで、長年着用するウェアとして最適なウェアが見つかると思いますよ♪
弊社では商品ごとに「圧着」「シルク」「昇華」のプリント方法がございます。デザインも無料で承っておりますので、お気軽にご検討くださいませ♪


↓商品一覧からチェック↓




一覧に戻る

商品一覧

  • ONLINE FITTING 自分で着るとどんな感じなんだろう? オンライン試着対応
  • 配送・納期 DELIVERY
  • よくあるご質問 FAQ
  • サイズサンプル SIZE SAMPLE
  • 大会協賛 SPONSORSHIP
  • お客様の声 USERSVOICE
  • ブログ BLOG
  • 広告掲載情報 MEDIA
  • カタログとFAX DOWNLOADS
  • CHIBA JETS バイオレーラは千葉ジェッツを応援します!
  • TOCHIGI BREX バイオレーラはリンク栃木ブレックスを応援しています
  • KAGOSHIMA REBNIZE バイオレーラは、鹿児島レブナイズを応援しています!
  • IBARAKI ROBOTS バイオレーラはサイバーダイン茨城ロボッツを応援しています
  • オフィシャルサポート選手 OFFCIAL SUPPORT PLAYERS
  • CRYSTAREA 1DAY バスケ大会! クリスタリア
PAGE TOP