バスケユニフォームのオーダーならVAYoreLA

  • VAYoreLA
  • BLOG
  • 流行に乗ったバスケウェアの選び方

流行に乗ったバスケウェアの選び方

 シューズやウェアなど、身に着ける商品で数々の流行(はやり)商品を排出してきたバスケットボール業界。
およそ、10年位前までは個人が着用する商品が流行を生んでいたが、ここ近年ではチームで使用する商品の流行が進んでおり、その勢いは一向に止まらずにいる。
今回は、流行に乗ったチームで使用するウェアをご紹介します♪


メディアが流行のきっかけを作り上げる

 日本のバスケ界の流行を左右させるのは、NBAやNCAAなどの影響が大きいのではないでしょうか。インターネットを通じてリアルタイムに様々な情報を入手できる便利な世の中だからこそ、皆さんも、選手(あのチーム)が使用している商品を真似する事から始めてみては、いかがでしょうか。
以前まではHIPHOPなどの影響もあり、とても緩いサイズ感のユニフォームが主流でしたが、
時代の流れと共に一変し現在ではタイトで体にフィットしたサイズ感のユニフォームが流行し出しています。
高校バスケ界でも既に使用しているチームがおり、鍛えた体にフィットしたユニフォームとして注目を浴びております。
バスケットウェアに限らず、日本の商品は”スマート化”へと変化していますよね♪


商品の製法にも目を向けてみましょう

 ウェアメーカーが多く犇めくスポーツウェア業界だからこそ、どのメーカーも類似している商品が多数存在しています。
もちろん、他のチームも類似した商品の購入を検討しているはずです。
他のチームに一歩差をつける為には、商品の製造方法にこだわってみてはいかがでしょうか。
同じ様なTシャツでも、圧着プリントやシルクスクリーンプリント、昇華プリントなどと言った製法で周りへの見せ方や金額も変化してくるはずです。
一時代前は、圧着プリントが主流でしたが、
現在の流行は主に昇華プリントでの製法となります。
昇華プリントは、コンピューター上で作成したデザインを
白生地にインクを昇華させ、色を定着させています。
プリント面はまるで、生地にインクが染み込んでいるような出来上がりとなり、耐久性などに長けております。
昇華プリントが主流となっているからといって、必ずしも納得出来る商品が手に入るとは限りません。
メタリック系のカラーは、昇華プリントでは再現が難しいので、お求めの場合は他の製法をお求めください。



いかがでしたでしょうか!?
流行の商品を作成する事でライバルチームにも一歩差をつける事が出来るアイテムだと思います。このアイテムは弊社でも取り扱っております。
また、弊社も時代の流行に乗り、2Dシミュレーションから3Dシミュレーションの稼働を始めましたので、重ねてご検討くださいませ♪


↓商品はこちらから↓


3Dシュミレーターはこちらから↓


一覧に戻る

商品一覧

  • ONLINE FITTING 自分で着るとどんな感じなんだろう? オンライン試着対応
  • 配送・納期 DELIVERY
  • よくあるご質問 FAQ
  • サイズサンプル SIZE SAMPLE
  • 大会協賛 SPONSORSHIP
  • お客様の声 USERSVOICE
  • ブログ BLOG
  • 広告掲載情報 MEDIA
  • カタログとFAX DOWNLOADS
  • CHIBA JETS バイオレーラは千葉ジェッツを応援します!
  • TOCHIGI BREX バイオレーラはリンク栃木ブレックスを応援しています
  • KAGOSHIMA REBNIZE バイオレーラは、鹿児島レブナイズを応援しています!
  • IBARAKI ROBOTS バイオレーラはサイバーダイン茨城ロボッツを応援しています
  • オフィシャルサポート選手 OFFCIAL SUPPORT PLAYERS
  • CRYSTAREA 1DAY バスケ大会! クリスタリア
PAGE TOP