バスケユニフォームのオーダーならVAYoreLA

  • VAYoreLA
  • BLOG
  • バスケで使用するユニホームのプリント方法

バスケで使用するユニホームのプリント方法

バスケ ユニホーム 購入方法 スマートフォン カート

バスケに限らず各競技とも、ユニホームはチームの顔ともなるアイテムとなりますよね。ユニホームの購入方法は主にインターネットを使用しウェアメーカーに直接オーダーする方法または、スポーツ店に直接足を運びオーダーする方法に分かれるかと思います。選択するメーカーにもよりますが、ユニホームのロゴや番号のプリント方法は複数ございます。今回はバスケで使用するユニホームのプリント方法について考えていきたいと思います。


トレンドのプリントはあるのか⁉

バスケ ユニホーム 昇華プリント

それが昇華プリントです。昇華プリントは、白い生地を専用のプリンターで熱を加えながらインクを生地に転写させるプリント方法となるため、本体の柄やロゴマーキング、番号マーキングは指でなぞっても凹凸面がなく、プリントによる通気性の問題やプリント部分が剥がれる心配は全くないため、現在では多くのウェアメーカーが昇華プリント方法にてユニホームを作成している形となります。


他のプリント方法もあるのか⁉

バスケ ユニホーム 圧着プリント

昇華プリント方法がバスケ界に出回る前は、圧着プリント方法が主流となっておりました。圧着プリントは専用のシートや生地をカットし本体生地に熱を加えながら圧着するプリント方法となっているため、プリント部分の通気性や剥がれが懸念されてきました。また、多くのスポーツ店ではユニホーム本体をウェアメーカーから仕入れ、スポーツ店が提携を結んでいるプリント工場へプリント依頼をするといった方法でユニホームを発注しているケースが多く、ユニホームの納期も通常2か月程の期間がかかる形となっておりました。現在では、昇華プリントの進出により生地の柄とプリントを瞬時にプリントする事が可能となり、ユニホームの生産期間がより短縮されております。なお、インターネットを利用したお客様直販のウェアメーカーも多くなっている為に、スポーツ店を経由するよりも、よりスムーズにユニホームを購入することが可能となります。


いかがでしょうか!?
昇華プリント方法は、劣化によるプリント剥がれが起きない為にユニホーム生産のトレンドとして多くのチームやプレーヤーの方に支持されています。弊社でもゲームウェアを取り扱っており、プリント方法はすべて昇華プリント方法で本体の柄やロゴマーキング、番号マーキングをプリントしておりますので、この機会に是非、ご検討くださいませ♪


↓ゲームウェアはこちらから↓
商品はこちらから



最新記事一覧
一覧に戻る

商品一覧

  • ONLINE FITTING 自分で着るとどんな感じなんだろう? オンライン試着対応
  • 配送・納期 DELIVERY
  • よくあるご質問 FAQ
  • サイズサンプル SIZE SAMPLE
  • 大会協賛 SPONSORSHIP
  • お客様の声 USERSVOICE
  • ブログ BLOG
  • 広告掲載情報 MEDIA
  • カタログとFAX DOWNLOADS
  • CHIBA JETS バイオレーラは千葉ジェッツを応援します!
  • TOCHIGI BREX バイオレーラはリンク栃木ブレックスを応援しています
  • KAGOSHIMA REBNIZE バイオレーラは、鹿児島レブナイズを応援しています!
  • IBARAKI ROBOTS バイオレーラはサイバーダイン茨城ロボッツを応援しています
  • オフィシャルサポート選手 OFFCIAL SUPPORT PLAYERS
  • CRYSTAREA 1DAY バスケ大会! クリスタリア
PAGE TOP